初めての方に向けて、まずRSLシャトルの大きな特徴をご説明します。

最初に大きな特徴をつかむと、多岐にわたるRSLシャトルの特徴をぐっと理解しやすくなると思います。

また、「強いシャトルをつくるには」「値段を決める要因」といった全体的なこともお話してますので、どのメーカーのシャトルを選ぶときにも使える情報だと思います。

ひいては、クラブのシャトル予算の節約につながりますので、ぜひ最後お読みください。

何より耐久性(丈夫さ)を追求しています

他社製品と比べた時、RSLシャトルの優位性をひとつだけ挙げるなら間違いなく「耐久性」です。

RSLはシャトル専門メーカーですので、軌道やブレといった「飛行性能」や「飛距離集中度」は最低限クリアすべきものとして捉えています。

何よりシャトルの丈夫さ・持ちの良さといった耐久性を重要視し、追求を続けています。

追求1業界で唯一。シャトルを自社グループだけで製造

シャトルの耐久性を上げるには、単に良い材料を使えばOKというわけではありません。丁寧な作業・工夫を積み重ねることが大切です。

たとえば、羽根の洗浄ひとつ(水量・水の温度・洗浄剤の種類や濃度・洗う時間)でも最終的な製品の耐久性は変わってしまうほどです。

▲ 強いシャトルを作るには全工程でレベルの高い管理が必要です

だから私達は材料調達から製造まで、一切外部業者に任さずRSLグループだけで行っています。

追求290年以上。シャトルの耐久性にフォーカスしています

社名のRSL(Reinforced Shuttlecock Limited)を直訳すると「強化シャトルの会社」。耐久性を上げることをミッションとし1928年ロンドンで誕生しました。以降ほぼ1世紀にわたり強いシャトルを作り続けてきました。

近年においては、シャトル専用の画像解析やAIを開発。製造の精度を飛躍的に上昇させています。

▲ 昔と今のシャトル製造。何段階にも進歩しています

追求3シャトル専門。すべての資源を一点に集中しています

世界でRSLといえばメジャーメーカーのひとつ。主軸のシャトル以外にも幅広くバドミントン用品を展開しています。しかし、日本においてはシャトルに特化しています。

たとえば、下記のような・・・

大々的な広告
スポンサー契約

ラケット等の
取扱い

販売店への
流通(一部)

シャトルの耐久性や質に直接つながらないことは、バドミントンメーカーの慣例であっても制限しています。ユーザーの利益を最優先し、全てのリソースをシャトルだけに集中しています。

こうして追求してきた結果、

RSLシャトルといえば「耐久性」。他のバドミントンシャトルとの一番の違いとして広く認知されるようになりました。

「耐久性シャトル®」はRSLジャパンの登録商標です。(登録第6275782号)
※ 商標とは他の商品と明確に区別・識別するためのもので、特許庁が審査・登録を行います。

また、実際のユーザー数や、どれくらいの割合のお客様が耐久性に満足しているかは、下記ページに詳しく掲載しています。あわせてご覧ください。

費用対効果(品質・価格バランス)に優れています

RSLのもうひとつの特徴。それは、他メーカーに比べてリーズナブル(=適正)な価格でシャトルを提供していることです。

もちろん、同じようなことを言うメーカーや通販ショップは多いでしょう。

しかし、RSLには明確な根拠や理由があります。

理由1世界最大のシャトル会社だから

RSLのシャトル製造規模は世界最大。強力なスケールメリットが働き、1個あたりの製造コストを抑えることができます。また多くの水鳥羽根を扱うことができるのも強みです。

大規模工場群で製造。生産量は世界NO.1

▲ 各工場プラントが地域産業を支えています

RSLは20以上の自社グループ工場をもつ最大のシャトルファクトリーです。スケールメリットと製造ノウハウで私達と肩を並べるものはありません。

▲ 水鳥原毛(原材料)の調達量は世界市場の30%にも及びます

理由2メーカー直販(DtoC)を実現しているから

小売店を通す従来のシャトル販売形態だと、どうしても消費者(ユーザー)にとって不要のコストが発生してしまいます。

何重にも掛かる輸送コストや、仲介業者・小売店の利益など、いわゆる「中間コスト」です。これらは当然シャトルの価格に上乗せされているわけですが、どんなに上乗せしても当然ながらシャトルの品質は上がりません。

RSLジャパンはメーカー直販(DtoC)に踏み切り、こうした不要なコストをユーザーが負担することのない流通形態をつくりました。

「世界最大のスケールメリット」「メーカー直販(DtoC)」これらの恩恵で、RSLのシャトル1個あたりに掛かるコストは業界最少です。

この費用の利点を活かし、RSLは同価格帯において最も高いグレードの羽根を使うようにしています。実際、市場ではRSLと同等品質のシャトルが2割~3割以上高い価格で販売されています。

いかがでしたか?

ここではRSLシャトルの最も大きな特徴である「耐久性」と「費用対効果」についてお話しました。

まとめると、

  • シャトルの強さに正面から取り組み、技術を積み上げてきたので「耐久性」が高い。
  • 世界最大の規模効果やメーカー直販など論理的根拠があるから「費用対効果」に優れている。

他にもRSLシャトルの特徴はたくさんあります。ぜひ当サイトの隅々までご確認ください。

あわせてこちらもお読みください。

今のシャトルで本当に大丈夫?耐久性シャトル製造の秘密公開

耐久性シャトル製造の裏側

耐久性シャトル製造の裏側をお見せします。どのメーカーもどの専門店も、バドミントンシャトルの情報が少ないと思いませんか?その理由は...

耐久性シャトル製造の裏側

RSLじゃなくてもいい。とにかくシャトル予算をムダにするな!

バドミントンシャトル

私達はあなたにRSLシャトルを売り込む気はありません。クラブ予算・部活の予算は、個人のお金ではありません。多くの人達が負担しているお金の集まりです。大切なお金です。最終的にどのメーカーのシャトルを使うにせよ、クラブのメンバーが納得できる理由を持っておくことが肝要です。

バドミントンシャトル

バドミントンクラブ代表の方・学校部活顧問の先生へ

バドミントンクラブ・部活写真

最も効果的にシャトル予算を使いたいと思いませんか?ここでは、RSL公式直販ストアの他にはない特徴を中心にお話していますが、シャトル代の節約につながる情報を盛り込んでいます。ぜひお読みください。

バドミントンクラブ・部活写真

RSL社製・耐久性シャトル®一覧

※「耐久性シャトル」はRSLジャパンの登録商標です【登録第6275782号】

RSLダイレクト
RSLダイレクト

新製品 RSLダイレクト

専門メーカーオリジナル

製造直販
練習シャトルの決定版!

全国の高校・中学校のうち、3校に1校を超える納入実績。費用対効果に優れ、一般・社会人クラブにも大好評です。
※これまでの製品をグレードアップしています。

価格:1本 2,585円
(2,350円+税)

ファーストステップ
ファーストステップ

ファーストステップ 人気NO.1

練習シャトル人気NO.1
耐久性重視練習球

国内不動の超ロングセラー。RSLシャトルに共通の特徴である「耐久性」をさらに一段アップさせました。

価格:1本 2,860円
(2,600円+税)

シルバーフェザー
シルバーフェザー

シルバーフェザー

日本バドミントン協会
第2種検定合格球

地域大会の試合球としてだけでなく、強豪クラブの日常練習球としても愛用されています。

価格:1本 3,300円
(3,000円+税)

NO.1ターニー
NO.1ターニー

NO.1ターニー

日本バドミントン協会
第1種検定合格球
世界バドミントン連盟
BWF公認球

世界中で使用。耐久性能・飛行性能・飛距離集中度・ガチョウ羽根の品質といった総合力NO.1試合球。

価格:1本 3,630円
(3,300円+税)

シャトルファイター
シャトルファイター

シャトルファイター

打球感重視
天然コルク練習球

RSL製品に共通の特徴である持ちの良さ(耐久性)を兼ね備えた、天然コルクベース使用の練習球です。

価格:1本 2,640円
(2,400円+税)